シエンタは、乗降性が抜群に良く、シートアレンジも多彩で犬にも嬉しい

目安時間:約 5分

2015年現在、日本では約1000万頭の犬が飼われています。

 

そのため、愛犬と一緒にドライブする人がとても多くなり、車選びをするときに、愛犬と一緒にドライブすることを考えて選ぶ人も増えました。

 

そこで、カー雑誌『CARトップ』が、ラブラドールレトリバーとともに「トヨタ・シエンタ」を愛犬家目線で使いやすさなどを厳しくチェックしました。

 

この結果についてお話ししますね。

 

 

50万円以上もたかく売れる可能性も
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 下取り査定額を上乗せしたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

犬の乗降性の良さは抜群

トヨタ・シエンタは、5ナンバーサイズのコンパクトミニバンで、しっかり使える3列目が備えられています。

 

さらに、シートアレンジが幅広く、広さも備えているから、愛犬家には最高の一台なんです。

 

 

リアドアは、開口部地上高が330mmととても低く、開口幅も665mmと広めのスライドドアです。

 

バックドアも開口部地上高が驚異的に低く、実測490mm(メーカ値505mm)です。

 

さらに、リアドアにもバックドアにも段差がないので、犬は足を引っかけることなく安全に乗り降りができ、シニア犬でも乗り降り可能なんです。

 

そのため、犬のとっても、人にとっても、乗降性が抜群に良いです。

 

 

後席2列目は、2/3人掛けですが、ホンダ・フリードとは違い6人乗りでもベンチタイプ(中央のトレイ&カップホルダーのありなしだけ)です。

 

なので、6人乗りでも平らにマットを敷けば、座面の凸凹がなくなるのでワンちゃんもゆったりくつろげるます。

 

 

そして、犬の乗車場所は自由自在です。

 

2列目席や3列目席(中小型犬)はもちろん、3列目席を2列目席下にダイブイン格納すれば、拡大でフラットな荷室部分を作ることもできます。(最小幅1100×最小フロア長955mm)。

 

さらに、2列目席を片側または両側タンブル格納(1列目席の後ろに折り畳んで格納すること)すれば足もとにはゆとりあるフロアができ、マットを敷くことで中大型犬を乗せるスペースができます。

 

2列目席片側だけダンブル格納すれば、飼い主は2列目シートに座り、犬はの真横のフロアに座るなんてこともできるんです。

 

乗車人数も、シートアレンジ次第で、最大6名乗車+中大型犬も可能なんです。

 

人と犬、荷物の数や量によって、いろいろアレンジできるのが、シエンタの凄いところです。

 

 

車内はとっても静かなので犬も快適

シエンタのハイブリッド仕様の15インチタイヤや、ガソリン仕様16インチタイヤ(OP)を装着したときの乗り心地は、フランス車のようにふんわりでしっかりしたタッチでとても快適です。

 

全高は1675mmありますが、カーブや山道でのロールも最小限で、ハイブリッド仕様の動力性能も充分なので長距離ドライブにも適しています。

 

モーター走行領域の多さから静粛性も高いので、耳の良い犬にとっても乗り心地抜群です。

 

 

さらに、シエンタには、トヨタ純正のドッグ用品が装着できます。

 

ドアの内張り部分まで覆ってくれる2列目席用ペットシートカバーや、前後ヘッドレストに確実に固定できる車内用ペットキャリー、2列目席用ペットフロアマットなどがあり、愛犬家には嬉しい車なんですよ。

 

 

このように、トヨタ・シエンタは、愛犬とのドライブにとっても適している車なんです。

 

最後に、トヨタ・シエンタGのスペックを紹介しておきますね。

 

《トヨタ・シエンタG》

・全長×全幅×全高 :4235×1695×1675mm
・ホイールベース :2750mm
・エンジン :1496cc直4DOHC
・JC08モード燃費 :20.2km/L
・車両本体価格 :198万327円

愛車を高額買取してもらう方法。車買取一括査定の利用がポイント

車を高く売るためには、普通にディーラーの下取り査定や車買取店の査定を受けるだけではダメです。
 
複数の車買取店やディーラーの査定を受け、価格競争させることが重要です。
 
これをすることで、1店舗だけの査定よりも、数十万円以上も高く売ることができる可能性があるんです。
 
 
方法は簡単です。
 
以下のような流れで行えばいいんです。
 
1.車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店から査定を受ける
2.複数の車買取店を競合させて、最も高い査定額を引き出す(⇒車買取で最も高い査定額を得る交渉術。買取価格が数十万円アップも
3.ディーラーの下取り査定を受ける
4.「ディーラーの下取り査定額」と、2の「車買取店の最も高い査定額」を競わせる(⇒車の下取り査定額を上乗せする方法。車買取店との競合がコツ
5.最終的に高い方に売却する(ただし、差が2~3万円くらいのときはディーラーへ下取りに出す)
 
このように行えば、愛車を最も高く売ることができ、下取り査定の上乗せも期待できるんですよ。(車を売却するだけの人は、2.で終わればいいです)
 
「愛車を最も高く売りたい」「下取り査定額をアップさせたい」という人は、ぜひ行ってください。
 
 
ただ、たくさんの車買取店を回るのは大変ですよね。
 
そこで便利なのが“車買取一括査定サイト”です。
 
必要項目を入力するだけで、あなたの住んでいる所の複数の車買取店が無料で査定をしてくれるんです。
 
しかも、実際に車を見て査定をするときも、無料で自宅まで来てくれるんです。
 
愛車を高く売るたい人は、車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店に査定を受けることからスタートです。

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

たった45秒で一流業者が愛車の値段を教えてくれる!

入力項目が少ないので査定依頼がとっても簡単。東証一部上場企業が運営しているので安心ですね。一流の大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができますよ。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かるのもGoodです。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携し、サイトの運営会社は上場企業なので、安心して利用できる無料買取一括査定サイトです。たった数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。

カーセンサー.net簡単ネット査定

意外な高値が期待できる一括査定サイト

リクルートが運営しているカーセンサーの一括査定サイト。最大30社から見積もりが届きます。地方の中小買取企業も参加しているため意外な高値が期待できます。さらに、大手では買い取ってくれない車に強いのも特徴です。


愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

車を最も高く売却する方法
愛車を高く売るコツ
車を高く売却する車選び
車買取査定の基本
車買取の裏ネタ
新車を安く購入するコツ
新車を購入する時期
賢い商談方法と予約購入につい
商談を行う販売店選び
お得に新車を買う商談の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ