車を高く売るための新車選びのポイント。売却するタイミングが重要

目安時間:約 5分

新車を購入するほとんどの人は、乗っている車を売却して乗り換える“代替え”です。

 

そのため、近年は、少しでも金銭的な負担を軽くするために、リセールバリューを意識して新車を選ぶ人も増えてきました。

 

そこで、『車を売るときのことを考えた車選び』についてお話ししますね。

 

高く売るポイントは、「いつ買っていつ売るか」が大切なんですよ。

 

 

ちなみに、前回までに、リセールバリューや査定の流れについてお話ししました。

 

こちらもぜひ読んでみてくださいね。

 

※リセールバリューを意識して車を買う人も増えています

リセールバリューとは?下取りと車買取は何が違うの?

 

※査定はこのような流れで行われてます

車の下取り&買取り査定の流れ。査定表に記入しながら行われます

 

 

50万円以上もたかく売れる可能性も
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 下取り査定額を上乗せしたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

高く売るには、売るときのタイミングが重要

中古車市場に大量に同じ車種が出回ると、買取り価格は一気に下がってしまいます。

 

なので、高く売るためには、“タイミング”がとても重要なんです。

 

 

ターニングポイントは、初回車検の時期です。

 

初回車検の時期は、多くの人が最初に代替えを意識し、販売したセールスマンも積極的に代替えを促してきます。

 

2回目の車検の時期も動きは同じで、やはり買取り相場は大きく変わってきます。

 

多くの人が代替えを考え始め、実際に代替えをしてくる時期には、同じ車種の同じ年代の車が多く市場に出回ってきます。

 

すると、中古車市場に同じ車が大量に流通してしまい、買取り価格は下落してしまいます。

 

なので、この時期をあえてはずすのが、車を高く売るポイントになります。

 

 

デビュー直後に新型車を購入し、1回目の車検が来る前に査定に出せば、同年式のクルマの流通量はまだ少ないので、高額査定が出やすいですよ。

 

30系プリウスの下取り査定は下落中

エコカー減税などの追い風もあり、売れまくった先代(30系)プリウス。

 

かなり売れた人気車種ですが、その代償として、下取り査定額は下落気味になっているんです。

 

例えば2013年式で売れ筋の「Sグレード」の下取り査定額を独自に調べてみたところ、トヨタ系ディーラーでの下取り査定額は新車価格の約54%。しかし他のメーカー系では約38%~50%程度となっている。さらに赤やミントグリーンといった個性的なボディカラーとなると、下落傾向が高まるとのこと。

(引用元:CARトップ)

 

このように、売れすぎてしまったことで、中古車の需要と供給のバランスが崩れ、買取り価格が下落してしまっているんです。

 

このような現象はプリウスだけに限らず、どんな車でも起こりうることなんです。

 

CX-5のリセールバリューが高い理由とは?

マツダ・CX-5(ディーゼル仕様)の2015年のリセールバリューは、かなり良かったようです。

 

最近のマツダは、リセールバリューの下落を防ぐために、車両本体値引きを抑え目にしています。

 

ですが、CX-5のディーゼル仕様のリセールバリューが高かった理由は、補助金の関係から中古車の数が少なかったからんです。

 

「リセールバリューが高いのはディーゼルです。ディーゼルは補助金が交付されている場合、保有義務期間が設定されるので、中古車として流通する台数が少ないのです」

(引用元:CARトップ)

 

保有義務期間は3年~4年なので、保有義務期間が明けると、中古車の流通台数も増えてきます。

 

このときに、どのくらい買取り価格を維持できているか注目です。

 

 

このように、愛車を高く買取りしてもらうには、売るタイミングがとても重要です。

 

少しでも高い価格で下取り&買取りしてもらいたい人は、売るタイミングを意識してくださいね。

タグ:  

カテゴリ:車を高く売るコツ 

愛車を高額買取してもらう方法。車買取一括査定の利用がポイント

車を高く売るためには、普通にディーラーの下取り査定や車買取店の査定を受けるだけではダメです。
 
複数の車買取店やディーラーの査定を受け、価格競争させることが重要です。
 
これをすることで、1店舗だけの査定よりも、数十万円以上も高く売ることができる可能性があるんです。
 
 
方法は簡単です。
 
以下のような流れで行えばいいんです。
 
1.車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店から査定を受ける
2.複数の車買取店を競合させて、最も高い査定額を引き出す(⇒車買取で最も高い査定額を得る交渉術。買取価格が数十万円アップも
3.ディーラーの下取り査定を受ける
4.「ディーラーの下取り査定額」と、2の「車買取店の最も高い査定額」を競わせる(⇒車の下取り査定額を上乗せする方法。車買取店との競合がコツ
5.最終的に高い方に売却する(ただし、差が2~3万円くらいのときはディーラーへ下取りに出す)
 
このように行えば、愛車を最も高く売ることができ、下取り査定の上乗せも期待できるんですよ。(車を売却するだけの人は、2.で終わればいいです)
 
「愛車を最も高く売りたい」「下取り査定額をアップさせたい」という人は、ぜひ行ってください。
 
 
ただ、たくさんの車買取店を回るのは大変ですよね。
 
そこで便利なのが“車買取一括査定サイト”です。
 
必要項目を入力するだけで、あなたの住んでいる所の複数の車買取店が無料で査定をしてくれるんです。
 
しかも、実際に車を見て査定をするときも、無料で自宅まで来てくれるんです。
 
愛車を高く売るたい人は、車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店に査定を受けることからスタートです。

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

たった45秒で一流業者が愛車の値段を教えてくれる!

入力項目が少ないので査定依頼がとっても簡単。東証一部上場企業が運営しているので安心ですね。一流の大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができますよ。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かるのもGoodです。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携し、サイトの運営会社は上場企業なので、安心して利用できる無料買取一括査定サイトです。たった数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。

カーセンサー.net簡単ネット査定

意外な高値が期待できる一括査定サイト

リクルートが運営しているカーセンサーの一括査定サイト。最大30社から見積もりが届きます。地方の中小買取企業も参加しているため意外な高値が期待できます。さらに、大手では買い取ってくれない車に強いのも特徴です。


愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

車を最も高く売却する方法
愛車を高く売るコツ
車を高く売却する車選び
車買取査定の基本
車買取の裏ネタ
新車を安く購入するコツ
新車を購入する時期
賢い商談方法と予約購入につい
商談を行う販売店選び
お得に新車を買う商談の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ