ムーヴキャンパスの良い点、ダメな点。癒し系が好きな男性にもオススメの車

目安時間:約 5分

タントをベースとした車で、ムーヴシリーズで初めてのスライドドアを搭載した新型車の「ムーヴキャンバス」。

 

ムーヴキャンバスのメインターゲットは、「30代女性・独身・実家暮らし」といわれています。

 

では、男性は、乗ってもいいのでしょうか?

 

ムーヴキャンバスの良い点、悪い点を紹介しつつ、『ムーヴキャンバスは、男性も買ってもいい?』についてお話しますね。

 

 

ちなみに、ムーヴキャンバスの名前の由来は、CANVAS(キャンバス:帆布)とBUS(バス:自動車)を組み合わせた造語きています。

 

CAN(何でもできる)+BUS(ミニバスのようなデザイン性)から、暮らしの可能性を広げる軽自動車を表現しているんです。

 

 

50万円以上もたかく売れる可能性も
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 下取り査定額を上乗せしたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

ムーヴキャンバスの良い点、悪い点

ムーヴキャンバスは、デザイン性と機能性を併せ持つ、新感覚スタイルワゴンとして作られた車です。

 

全高は、1655mmとムーヴ以上、タント以下のハイトワゴンワゴン軽自動車となっています。

 

ハイトワゴン軽自動車としては、初めて両側スライドドアを搭載しているところが特徴で、「ムーヴ+タント÷2」という感じです。

 

 

エンジンは、ノンターボだけしか設定されていません。

 

スライドドアは、利便性をアップさせますが、同時に車両重量もアップさせてしまいます。

 

そのため、ノンターボだけだと動力性能に不安を感じるかもしれませんが、街乗りなら過不足なく走ってくれます。

 

ただ、山間部の人は、購入前に試乗して上り坂などを確認してくださいね。

 

 

自動ブレーキは、ぼぼ全グレードで標準装備されているので、安全性もGood。

 

後席を倒したり、スライドさせたりすれば、広い荷室を作ることができるので利便性も高いです。

 

 

ムーヴキャンバスの○と×

 

:後席下部に備わる荷物置き場。スーパーで買った食材を入れて固定したり、助手席に人を乗せた時にポンと荷物を置いたりと日常生活の中で便利に使える。運転席から置きラクボックスへ荷物を置くのも楽チン。

 

×:置きラクボックスは後席のスライド機構と連動していない。それなら、ウェイクのように荷室側から後席スライド調整を行えるようにしてほしかった。また、後席前方からスライドさせるのもやりづらい。

(引用元:ザ・マイカー)

 

 

ムーヴキャンバスは、気に入れば男女問わず“買い”

これまでのムーヴは、「カスタム」などのより迫力や存在感をアップさせたモデルを用意していました。

 

けれど、ムーヴキャンバスは、カスタムの代わりに「メイクアップ」というモデルを用意している辺りからも、女性向けの車ということが分かります。

 

ただ、最近は、癒し系なものが好きな男性もいます。

 

そのためすべての男性が、迫力ある「カスタム系」を好むわけでなく、キューブ(日産)など、癒し系の車を好む男性もいます。

 

ムーヴキャンバスは、女性がメインターゲットですが、男性でも気に入れば“買い”の車です。

 

2トーンカラーの設定には、男性を意識したクレーパターンもあります。

 

ターゲットなどの既成概念とらわれず、癒し系モデルが好きな男性は迷わず買ってくださいね。

 

 

【主要諸元表/XメイクアップSAⅡ】

●全長×全幅×全高:3395×1475×1655mm

●室内長×室内幅×室内高:2155×1345×1285mm

●ホイールベース:2455mm

●車両重量:920kg

●最小回転半径4.4m

●エンジン種類:直3DOHC

●総排気量:658cc

●最高出力:52馬力/6600回転

●最大トルク:6.1kg‐m/5200回転

●タンク容量:30L

●JC08モード燃費:28.6km/L

(引用元:ザ・マイカー)

タグ:  

カテゴリ:ダイハツ 

愛車を高額買取してもらう方法。車買取一括査定の利用がポイント

車を高く売るためには、普通にディーラーの下取り査定や車買取店の査定を受けるだけではダメです。
 
複数の車買取店やディーラーの査定を受け、価格競争させることが重要です。
 
これをすることで、1店舗だけの査定よりも、数十万円以上も高く売ることができる可能性があるんです。
 
 
方法は簡単です。
 
以下のような流れで行えばいいんです。
 
1.車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店から査定を受ける
2.複数の車買取店を競合させて、最も高い査定額を引き出す(⇒車買取で最も高い査定額を得る交渉術。買取価格が数十万円アップも
3.ディーラーの下取り査定を受ける
4.「ディーラーの下取り査定額」と、2の「車買取店の最も高い査定額」を競わせる(⇒車の下取り査定額を上乗せする方法。車買取店との競合がコツ
5.最終的に高い方に売却する(ただし、差が2~3万円くらいのときはディーラーへ下取りに出す)
 
このように行えば、愛車を最も高く売ることができ、下取り査定の上乗せも期待できるんですよ。(車を売却するだけの人は、2.で終わればいいです)
 
「愛車を最も高く売りたい」「下取り査定額をアップさせたい」という人は、ぜひ行ってください。
 
 
ただ、たくさんの車買取店を回るのは大変ですよね。
 
そこで便利なのが“車買取一括査定サイト”です。
 
必要項目を入力するだけで、あなたの住んでいる所の複数の車買取店が無料で査定をしてくれるんです。
 
しかも、実際に車を見て査定をするときも、無料で自宅まで来てくれるんです。
 
愛車を高く売るたい人は、車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店に査定を受けることからスタートです。

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

たった45秒で一流業者が愛車の値段を教えてくれる!

入力項目が少ないので査定依頼がとっても簡単。東証一部上場企業が運営しているので安心ですね。一流の大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができますよ。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かるのもGoodです。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携し、サイトの運営会社は上場企業なので、安心して利用できる無料買取一括査定サイトです。たった数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。

カーセンサー.net簡単ネット査定

意外な高値が期待できる一括査定サイト

リクルートが運営しているカーセンサーの一括査定サイト。最大30社から見積もりが届きます。地方の中小買取企業も参加しているため意外な高値が期待できます。さらに、大手では買い取ってくれない車に強いのも特徴です。


愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

車を最も高く売却する方法
愛車を高く売るコツ
車を高く売却する車選び
車買取査定の基本
車買取の裏ネタ
新車を安く購入するコツ
新車を購入する時期
賢い商談方法と予約購入につい
商談を行う販売店選び
お得に新車を買う商談の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ