バレーノを車買取や下取りで、最も高く売る方法。価格が超割安な車

目安時間:約 7分

世界戦略車として、2016年3月9日に登場したばかりのスズキ・バレーノ。

 

スズキがシェアNo.1を誇るインドで生産されて、日本に逆輸入されているコンパクトカーです。

 

そんなバレーノを高く売るにはどうすればいいのでしょうか?

 

バレーノの特徴を紹介しつつ、『スズキ・バレーノを最も高く売る方法』についてお話ししますね。

 

最も高く売るポイントは、複数の車買取店やディーラーの下取り査定を受け、競合させることなんですよ。

 

 

「愛車を高く売りたい」 が現実になる方法
  • 大切に乗ってきた車だから高く売りたい
  • 下取り査定額を上乗せしたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

スズキ・バレーノの特徴

2015年10月26日にインドで販売が開始され、2016年3月から日本で販売が開始されたバレーノ。

 

バレーノの名前の由来は、イタリア語で「閃光」の意味を持っています。

 

 

バレーノは、スズキが考えるコンパクトハッチバックの理想型で、最も売れるのがインドだから、コスト的にメリットがあるインドで作られています。

 

インドで生産し、日本に輸入するというのは、日本の自動車メーカーでは初なんですよ。

 

 

エンジンは、1000ccのダウンサイジングターボと、1200ccDJEが用意され、以下のように搭載エンジンでグレードが別れています。

 

上級グレードのXT:1000ccターボ(111馬力/16.3kg-m、JC08モード燃費20.0km/L、6速AT)

下級グレードのXG:1200ccデュアルジェット(91馬力/12.0kg-m、JC08モード燃費24.6km/L、CVT)

 

 

開発は日本で行われましたが、インドで売られることを念頭に置かれて作られたので、ボディは5ナンバー枠にとらわれないサイズになっています。

 

そのため、全長は3995mmと短いのですが、全幅が1745mmもあるので、室内の横方向は余裕がたっぷりです。

 

全長が短いのは、インドでは全長4m未満の車は税金面で優遇されるからなんですよ。

 

 

インテリアも上質で、ロー&ワイドを強調した造りのインパネになっています。

 

さらに、センターコンソールにピアノブラック塗装やシルバー加飾を使って、上質感を演出しています。

 

 

ちなみに、日本仕様のバレーノは、欧州仕様と共通のセッティングとなっています。

 

 

バレーノのライバル車は、フィットハイブリッド(ホンダ)をはじめ、ノート(日産)、ヴィッツ(トヨタ)です。

 

値引き交渉などのときに、競合車として使ってくださいね。

 

 

スズキ・バレーノのデメリット

バレーノのデメリットは、エネチャージが搭載されていない所です。

 

近年のスズキの軽自動車には、燃費向上のために「エネチャージ」や「S-エネチャージ」が搭載されています。

 

けれど、バレーノにはエネチャージが搭載されていません。

 

また、アイドリングストップ機構も付いていないため、ストップ&ゴーが多い街乗りでは、燃費はもう一歩という感じです。

 

 

上級グレードのXTの使用燃料は、ハイオクというのもデメリットです。

 

ランニングコストを1円でも安くしたいという人にとって、ハイオクとなってしまうのはちょっと辛いですね。

 

 

スズキ・バレーノのメリット

一方、アルトのメリットは、価格が圧倒的に割安というところです。

 

3ナンバーサイズのボディに、快適装備もそれなりに充実していて、しかも、自動ブレーキやレーダークルーズが全車標準装備されています。

 

それでいて、車両本体価格は、スイフトと変わらない程度なんです。

 

特に、下位グレードのXGの車両本体価格は、140万円台というかなり割安な価格となっています。

 

高性能な3ナンバー車が、この価格で買えるというのはかなり割安です。

 

コスパでいえば、コンパクトカーでは敵なしのクルマです。

 

 

また、前席・後席ともに居住性が良いのもメリットです。

 

3ナンバーボディにより、後席は左右も足元空間もゆとりがあり、今までのスズキ車とは思えないくらい快適です。

 

しかも、新開発のプラットフォームや、しなやかさやしっとり感を追求したサスペンションにより、快適な乗り心地となっています。

 

 

1000ccターボエンジンは、動力性能が高いのもメリットです。

 

吹き上がりの良いエンジンに、1トンを切る軽量ボディのおかげで(XTは950kg、XGは910kg)、力強い動力性能を見せてくれます。

 

排気量が小さくても動力性能にまったく不満は感じません

 

1200ccエンジンも、日常生活でパワー不足や扱い難さを感じることはないですよ。

 

 

このように、割安な価格と、ハイレベルな走行性能と快適な乗り心地を両立した車がバレーノです。

 

そんなバレーノを最も高く売るポイントは、以下にお話しするように、複数の車買取店やディーラーの下取り査定を受け、査定額を比較・競争させることなんです。

タグ:  

カテゴリ:スズキ 

愛車を高額買取してもらう方法。車買取一括査定の利用がポイント

車を高く売るためには、普通にディーラーの下取り査定や車買取店の査定を受けるだけではダメです。
 
複数の車買取店やディーラーの査定を受け、価格競争させることが重要です。
 
これをすることで、1店舗だけの査定よりも、数十万円以上も高く売ることができる可能性があるんです。
 
 
方法は簡単です。
 
以下のような流れで行えばいいんです。
 
1.車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店から査定を受ける
2.複数の車買取店を競合させて、最も高い査定額を引き出す(⇒車買取で最も高い査定額を得る交渉術。買取価格が数十万円アップも
3.ディーラーの下取り査定を受ける
4.「ディーラーの下取り査定額」と、2の「車買取店の最も高い査定額」を競わせる(⇒車の下取り査定額を上乗せする方法。車買取店との競合がコツ
5.最終的に高い方に売却する(ただし、差が2~3万円くらいのときはディーラーへ下取りに出す)
 
このように行えば、愛車を最も高く売ることができ、下取り査定の上乗せも期待できるんですよ。(車を売却するだけの人は、2.で終わればいいです)
 
「愛車を最も高く売りたい」「下取り査定額をアップさせたい」という人は、ぜひ行ってください。
 
 
ただ、たくさんの車買取店を回るのは大変ですよね。
 
そこで便利なのが“車買取一括査定サイト”です。
 
必要項目を入力するだけで、あなたの住んでいる所の複数の車買取店が無料で査定をしてくれるんです。
 
しかも、実際に車を見て査定をするときも、無料で自宅まで来てくれるんです。
 
愛車を高く売るたい人は、車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店に査定を受けることからスタートです。

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

たった45秒で一流業者が愛車の値段を教えてくれる!

入力項目が少ないので査定依頼がとっても簡単。東証一部上場企業が運営しているので安心ですね。一流の大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができますよ。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かるのもGoodです。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携し、サイトの運営会社は上場企業なので、安心して利用できる無料買取一括査定サイトです。たった数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。

カーセンサー.net簡単ネット査定

意外な高値が期待できる一括査定サイト

リクルートが運営しているカーセンサーの一括査定サイト。最大30社から見積もりが届きます。地方の中小買取企業も参加しているため意外な高値が期待できます。さらに、大手では買い取ってくれない車に強いのも特徴です。


車を最も高く売却する方法
愛車を高く売るコツ
車を高く売却する車選び
車買取査定の基本
車買取の裏ネタ
新車を安く購入するコツ
新車を購入する時期
賢い商談方法と予約購入につい
商談を行う販売店選び
お得に新車を買う商談の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ