後続車のあおり運転に効果テキメン!?「怒声出力器」とは?

目安時間:約 7分

最近、煽り運転によるトラブルをニュースなどで聞きます。

 

たしかに、後続車にあおられると、「ムカッ💢」って少し頭に来ますよね。

 

あおり運転をするほうがもちろん悪いのですが、あおられたからといってケンカなどトラブルを起こしたら、命の危険性も出てきます。

 

そんなあおり運転が社会問題になっているなか、大分県の僧侶が、あおり運転されたときに効果的な「怒声出力器」を開発したんです。

 

いったい、怒声出力器とは何なのでしょうか?また、どのような商品なのでしょうか?

 

あおり運転に効果てきめん!?怒声出力器とは?』についてお話ししますね。

 

 

維持費を安くしたいなら保険の見直し
  • 車の保険料を安くしたい
  • 愛車の維持費を安くしたい
  • 通販型保険は安いと聞いて、気になっている

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

自動車保険料が、平均で25,000円も安くなっています。

「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】

↑↑↑  

無料でできます

ボタンを押すと、「ビャッキャロ!」という声を発する『怒声出力器』

怒声(音声)出力器を開発したのは、大分県日田市在住の僧侶で山菜料理店経営の香川良海さんです。

 

怒声発生器の形は縦10.5cm×横15cmの楕円形で、重さは140gです。

 

中央に数字をカウントするカウンターがついていて、5つのボタンがあり、真ん中を押せば「ビャッキャロ!(バカ野郎)」という声を発生します。

 

※左の黒い四角いタイプが、7年前に日田林工高・電気クラブの協力のもと作った試作機。右が最新の怒声出力器

怒声器「あおり運転」社会問題化、ストレス解消を 子供の声で「ご苦労さま」も 日田の僧侶、香川さん開発

 

 

怒声発生器のボタンを押すと、「ビャッキャロ!」という声が出るのですが、あおり運転する車に聴かせるわけではありません。

 

音声は、車外には漏れず、自分を含めた車内にいる人にしか聞こえないんです。

 

ボタンを押して「ビャッキャロ!」という音声を出すことで『ストレスを発散&解消して、安全運転をする』という目的の道具なんです。

 

 

そんな怒声発生器を、なぜ香川良海さんは開発しようと思ったのでしょうか?

 

カー雑誌『ベストカー』が、実際に香川さんに聞いてみたところ、自分の体験談から生まれたそうなんです。

 

☎もしもし、「音声(怒声)出力器」の試作器。まず作ろと思ったきっかけを知りたいです。

 

☎私が高速道路で運転中、クルマに後ろからあおられ続け、怒りでしばらく正常な運転ができなかったことがあったんです。こんな時、自分の代わりに怒声を発する装置があれば、ストレス解消になるのではないか……と思ったのがきっかけですね。

 

☎イヤなことをされ、それをまたやり返すと負の連鎖になりますからね。“怒りを自分のなかで収めればいい、解決すればいい”というわけですね。

 

☎はい。それで日田林工高・電気クラブのみなさんと試作器を作り、怒声を録音(入力)して試作器の完成です。

 

☎誰の声ですか?

 

☎私です。それで、「バカ野郎」とはっきり言うと角が立つので、柔らかい感じの「ビャッキャロ!」という声のほうがユニークさがあると思い、その声を入力しています。

(引用元:ベストカー)

 

たしかに、あおられた時に、無言のままだとストレスが溜まってしまいますが、誰か(機械)が代わりに怒ってくれたなら、少しスッキリするかもしれませんね。

 

実際に、この怒声発生器に関して、タクシーやトラックドライバーに感想を聞いたところ、

 

「いいんじゃない」

「販売しないの?」

 

という好印象が多かったんですよ。

 

 

 

ちなみに、中央の数字(カウンター)は、何回怒声を発生したかの回数をカウントしているんです。

 

怒りに任せて押しまくると、すごい数になりそうですね(笑)

 

 

最新タイプの怒声出力器は、同時音声入力が可能

最新タイプの「怒声発生器」は、複数の声を入力することも可能となっています。

 

☎また最新タイプはメモリーカードを使えば、いくつかの声を同時入力可能です。例えば、自分の子どもや孫の声で「危ないですよ~」と入力しておけば、無謀運転に遭遇した時、この声を聞けばイライラも落ち着くというものです。

 

さらに、車内だけでなく会社のデスクにこれを置き、上司に怒られた後などに「ビャッキャロ!」、こういう使い方もできますね。

(引用元:ベストカー)

 

さすがに、会社のデスクに置くのは難しそうですが、いろいろな使い方ができそうですよね。

 

 

 

怒声出力器は、まだ未完成です…

実は、この怒声発生器は、まだ未完成な状態です。

 

夏場の耐久性の問題など、改良しなくてはならない部分があるんです。

 

 

とはいっても、開発者の香川さん一人では、完全な商品化までは難しいんだとか。

 

そこで、現在、この装置の開発に興味のある方を募集しているそうです。

 

興味のある方は、「大はら茶屋」(☎0973-24-7577 担当:香川さん)までぜひお電話してみてください。

 

 

香川さんは、「悲しい交通事故を本当になくしたい」「このアイデアを生かした別タイプの装置でもいいので、少しでも早く完成させて世に広めたいです」という思いで、商品化をしたいと考えています。

 

少しでも興味のある方は、電話してみてくださいね。

愛車を高額買取してもらう方法。車買取一括査定の利用がポイント

車を高く売るためには、普通にディーラーの下取り査定や車買取店の査定を受けるだけではダメです。
 
複数の車買取店やディーラーの査定を受け、価格競争させることが重要です。
 
これをすることで、1店舗だけの査定よりも、数十万円以上も高く売ることができる可能性があるんです。
 
 
方法は簡単です。
 
以下のような流れで行えばいいんです。
 
1.車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店から査定を受ける
2.複数の車買取店を競合させて、最も高い査定額を引き出す(⇒車買取で最も高い査定額を得る交渉術。買取価格が数十万円アップも
3.ディーラーの下取り査定を受ける
4.「ディーラーの下取り査定額」と、2の「車買取店の最も高い査定額」を競わせる(⇒車の下取り査定額を上乗せする方法。車買取店との競合がコツ
5.最終的に高い方に売却する(ただし、差が2~3万円くらいのときはディーラーへ下取りに出す)
 
このように行えば、愛車を最も高く売ることができ、下取り査定の上乗せも期待できるんですよ。(車を売却するだけの人は、2.で終わればいいです)
 
「愛車を最も高く売りたい」「下取り査定額をアップさせたい」という人は、ぜひ行ってください。
 
 
ただ、たくさんの車買取店を回るのは大変ですよね。
 
そこで便利なのが“車買取一括査定サイト”です。
 
必要項目を入力するだけで、あなたの住んでいる所の複数の車買取店が無料で査定をしてくれるんです。
 
しかも、実際に車を見て査定をするときも、無料で自宅まで来てくれるんです。
 
愛車を高く売るたい人は、車買取一括査定サイトを利用して、複数の車買取店に査定を受けることからスタートです。

当サイト人気一括査定サイトランキング

かんたん車査定ガイド

たった45秒で一流業者が愛車の値段を教えてくれる!

入力項目が少ないので査定依頼がとっても簡単。東証一部上場企業が運営しているので安心ですね。一流の大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社の一括査定を受けることができますよ。しかも、入力してすぐに概算の最高額も分かるのもGoodです。

車査定比較.com

申し込み後、すぐに買取相場を教えてくれる!

全国の200社以上の質の高い車買取業者と提携し、サイトの運営会社は上場企業なので、安心して利用できる無料買取一括査定サイトです。たった数項目の入力で、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、全国75万台のデータから算出した買取相場を、申し込み後すぐに教えてくれますよ。

カーセンサー.net簡単ネット査定

意外な高値が期待できる一括査定サイト

リクルートが運営しているカーセンサーの一括査定サイト。最大30社から見積もりが届きます。地方の中小買取企業も参加しているため意外な高値が期待できます。さらに、大手では買い取ってくれない車に強いのも特徴です。


愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

愛車を高く売りたいなら必見!

↑↑↑

【無料でできます!】

車を最も高く売却する方法
愛車を高く売るコツ
車を高く売却する車選び
車買取査定の基本
車買取の裏ネタ
新車を安く購入するコツ
新車を購入する時期
賢い商談方法と予約購入につい
商談を行う販売店選び
お得に新車を買う商談の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ